SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤き血のなんちゃら

浦和レッズ/西武ライオンズ/Real Madrid/AC Milan/地理/交通/鉄道/都市/ラジオ/オタクアニメ/声優/DGS

久々の海サカリアルタイム観戦

サッカー 海外サッカー

バイトの上がり時間とアジア向けの21:30キックオフだった、今日ビッグロンドンダービー…

 

EURO以降まともに海外サッカー見てなかったし、クラブシーンなんてCL決勝くらいしか見られなかったから、かなり久々のリアルタイム視聴だった。

 

 

今期からアントニオ・コンテが率いるチェルシー、13連勝もあってアーセナル戦前には2位スパーズと勝ち点差9…このまま独走しそうな勢い、らしい。

コンテがチェルシーに持ち込んだ3バックは相当に機能してるらしく、ここまでリーグ戦23試合16失点…これと肩を並べるスパーズも大概すごいけど(スパーズはここまでアウェーでのチェルシーとユナイテッドにしか負けてない。つまりシーズンで未だに2敗!)

 

 

対するアーセナルオリヴィエ・ジルーダニー・ウェルベックの怪我をアレクシス・サンチェスの1トップへのコンバートで埋め、そのサンチェスは期待に応えるジエゴ・コスタと並ぶ得点ランク首位!

あとはー…

f:id:mogirin:20170323010954p:plain

f:id:mogirin:20170323011003p:plain

 ベンゲルがベンチ入り禁止処分を受けたのでスタンド観戦。といいつつインカムでやり取りしてた様子も。ありなのか?それ

 

先述の通り、全く海外サッカーを見てなかったもので、これらの情報は全てネットで目にしたものだけ…

 

両チーム共にずーっと興味深く思っていたので、タイミング良く見られてラッキーでした╭( ・ㅂ・)و

 

 

前書きが長くなったことだし、試合の詳しい解説とかは詳しいブログがたくさんあるのでここでは割愛するとして、簡単に感想を書くと…

 

 

 

チェルシーつっっっっよ。

 

f:id:mogirin:20170323011520g:plain

アザール、昨シーズンの不調がウソみたいにキレが戻っててびっくり。

 

 

Jリーグの、もとい浦和レッズの試合ばかり追っていた1年だったので、基準があのゴール前だろうがお構いないチンタラしたゆるゆるパスサッカーになってたので、プレミアのスピード感にのっけから興奮した!

 

先日のランパードの引退発表後の初試合だったので、チェルシーサポーターはランパードのビッグフラッグでお出迎え。

f:id:mogirin:20170323010934p:plain

改めて、お疲れ様でした。

f:id:mogirin:20170323010946p:plain

ドログバもスタンドから観戦してました。

 

こうして見ると、コンテのサッカーにどハマりする11人が並んでるわけで…そらオスカルやファブレガスでも試合に出られない日が来るわけだよ、とも思った。

この試合に関しては、全員動きが良く見えた。

 

 

一方のアーセナル…先制されたシーンはファールくさいし、早い時間の失点に加えてベジェリンを失う悲劇。

代わりに入ったガブリエウは本職じゃないから気の毒だけど、ちょっとなあ…

 

 

そしてエースのはずのサンチェス…あまりにも無気力で「ベンゲルのクビを飛ばそう」としてるようにも映るくらいに酷かった。

 

チェンボが中盤でそれなりに良くやってたのを見ると、もう少し気合入れろよ…とか思っちゃうよね。

 

 

サンチェスは移籍したいのかな?

移るにしてもバルサでの失敗を見るとスペイン2強は厳しい。他の欧州列強には手が出せない金額。となると中国…

欧州内ならロッベンリベリーの後継者としてバイエルンとか欲しがりそうな気がするけど。

 

試合に出るだけ、ディミトリ・パイェさんよりマシとかそういうのは勘弁願いたいわね。

 

f:id:mogirin:20170323011018p:plain

ベンゲルもいよいよクビが怪しいか…?

 

 

こう、アーセナルが圧倒される姿を見せられると、コンテはお見事だなーと思うしかない。

 

圧倒的な強さでセリエA3連覇したユベントス時代もそうだけど

既存の選手を自分の戦術に当てはめて、足りないピースを「高すぎない」金額で外から連れてくる

というやり方が、個人的にはすごく好み。

 

ユーベ時代はフリーのアンドレア・ピルロミルコ・ヴチニッチ、シモーネ・ぺぺ、エマヌエレ・ジャッケリーニアレッサンドロ・マトリ

チェルシーに来て、ヴィクター・モーゼスやマルコス・アロンソ…(後者は実績の割に高すぎると思ったが)

 

そしてコンテのサッカーに不可欠なダイナモアルトゥーロ・ビダルとエンゴロ・カンテ…

 

 

要所にお金をかけて、それ以外のところはなるべく抑えて…

 

 

これが出来る監督はあまりいないし、これが出来るコンテは代表監督よりもクラブの監督の方が性格含め合ってるんだろうなーと。

 

 

 

とまあ、ここまで書いて何だけど、コンテもお金をかけてないわけじゃないし、チェルシー来てからはルイスとかバチュアイとかには結構な額を払ってるから、かなり印象論な気がするw

 

 

 

ただ、全く成金野郎だと思わないし、やりくり上手という印象は変わらない。というのもこれから話す「自分が如何にして某監督のアンチとなったか」に起因してるのだという部分に繋がる。

 

 

 

長いし試合関係ないので、監督についての持論は次回にまとめよ、、、